社会人野球で活躍するOBたち

本日5月21日(土)、春季山形県大会が開幕。鶴岡東の初戦は明日22日(日)です。どんな戦いを見せてくれるか楽しみですね。


さて、このように高校球界では春季大会真っ最中ですが、社会人野球では都市対抗野球の予選が全国で開催されています。


先日、私は北関東地区・一次予選茨城県大会に足を運びました。
都市対抗初出場を狙う結成2年目の新興チーム、茨城日産にはOBである右腕・太田海都(49期*写真)が所属しています。


茨城日産はこの日のJR水戸戦に見事勝利して二次予選進出を決めました。太田の登板はありませんでしたが、初戦のアゲインベースボールクラブ戦では先発を務め、無失点のピッチングでチームに貢献しています。
本日は茨城第1〜4代表決定戦(順位決定戦)の初戦で日本製鉄鹿島と対戦。太田の登板があれば好投を期待したいですね。


他にもバイタルネットには佐藤要(49期)、きらやか銀行には柿崎航(48期)が所属。それぞれ予選の真っ最中です。また、クラブチームや軟式の社会人チームで全国を目指してプレーしているOBもいるでしょう。


鶴岡東の応援はもちろん、大学や社会人で活躍するOBの試合にも是非、足を運んでみてください。